クラリネット

クラリネットの音色の特徴や魅力はどんなところ?種類やメーカーごとの違いもご紹介♪

クラリネットの音色の特徴や魅力はどんなところ?種類やメーカーごとの違いもご紹介♪

さて、吹奏楽の花形楽器のクラリネットの音色の特徴や魅力をご存じですか?

 

クラリネットは、音域がとても広く華やかな音色主旋律を担当したり低音で支えることもある魅力的な楽器なんですよ。

 

クラリネットには、たくさんの種類があるので種類ごとの特徴もご紹介します!

さらにメーカーごとのクラリネットの特徴までお伝えします。

クラリネット音色の特徴は?

クラリネットと聞いてどんな音色を思い浮かべますか?

 

温かい音丸い音をイメージする方が多いのではないでしょうか。

やっぱりクラリネットの音色の特徴といえば、温かい音丸い音が魅力ですよね。

 

また、クラリネットは約4オクターブの広い音域を出せるのも特徴です。

音域によって、音色が変わるのでしょうか?

 

さらにクラリネットと吹奏楽やジャズクラッシックと多くのジャンルで活躍するのも魅力の1つです。

音楽のジャンルによって音色も変わるのも魅力なのでぜひ注目してみましょう!

クラリネットの音色は音域で変わるのが特徴!

さて、クラリネットは広い音域が出すことができる楽器です。

さらに、音域で音色が変わるのをご存じですか?

 

では、どんなふうに音色の違いがあるのか特徴を早速説明しますね。

 

高音域の音色

華やかな音

きらびやかな音

鋭くはっきりした音

 

クラリネットの高音域では、トランペットのような少し鋭いはっきりとして音色が特徴です。

もちろん華やかできらびやかな響きのある音なので、主旋律を奏でることも多いです。

 

低音域の音色

温かい音

芯のある音

柔らかい音

 

反対に低音域では、重厚感のある温かい音や芯のある音色が特徴です。

とても柔らかく丸い音で、心地よく包み込むような響きのある音色が魅力となっています。

 

では、次は音楽のジャンルによって音色がどんなふうに違うのか特徴を説明します。

クラリネットの音色はジャズかクラッシックで違うのが特徴!

ジャズとクラッシックで聞くクラリネットの音色が全然違うと思ったことはありますか?

音楽のジャンルによって音色を使いわけます

 

ジャズでは、楽譜とおりの演奏というよりアドリブが入ったりしますよね。

そのため、少しかすれたよう音色が魅力になります。

 

では、日本人のジャズクラリネット奏者としてとても有名な北村英治さんの演奏をご紹介します。

プロの音をぜひ聞いてみてくださいね。

 

反対にクラッシックでは、譜面とおりに演奏することが求められます。

音色は重厚感や安定感が重視された音色になります。

 

では、クラッシックでのクラリネットの音色もプロの音でお聞きください。

 

クラリネットには、さまざまな種類があるのをご存じですか?

次は、クラリネットの種類別に音色の特徴をご紹介します。

クラリネットの種類別、音色の特徴は?

クラリネットといっても1種類だけではなく、実はたくさんの種類があるんですよ!

クラリネットといえば丸い音や温かい音をイメージする人が多いと思いますが、種類によって音色が異なります。

 

今回は、1つずつ音色の特徴を紹介します。

種類ごとに音色が異なるのも魅力的で面白いですよね!

B管クラリネットの音色の特徴は?

通常クラリネットと言えばB管のクラリネットのことを指します。

では、B管クラリネットの音色の特徴はなんでしょうか?

 

いわゆるクラリネットと言って思い浮かべるような響きのある音色で吹奏楽をはじめクラッシックやジャズでも活躍する万能型のクラリネットです。

 

こんな動画のようにポップス曲もばっちりです!

Es管クラリネットの音色の特徴は?

Es管クラリネットは、B管クラリネットより4度高い楽器です。

音色の特徴としては、B管よりもより明るくでシャープな音色が出ます。

 

Es管クラリネットで演奏している動画をご覧ください。

B管と違いましたか?

 

B管よりも高い音域のため、吹奏楽ではフルートやピッコロと同じ動きをすることもあります。

アルトクラリネットの音色の特徴は?

アルトクラリネットは、Es管クラリネットの1オクターブ低い音域が出せるクラリネットです。

音色は、深く落ち着いた響きのある音色が特徴となっています。

 

B管クラリネットとバスクラリネットの中間がアルトクラリネットです。

とっても素敵な響きですよね!

バスクラリネットの音色の特徴は?

低音域担当のクラリネットがバスクラリネットです。

B管クラリネットの1オクターブ下の音域を出すことができます。

 

B管クラリネットで同じ曲を演奏していますが、バスクラリネットで聞くと印象が全然違いますね!

 

バスクラリネットの音色は、吹奏楽全体を支える力強い響きのある音が特徴です。

吹奏楽では、木管楽器全体を支える役目を果たしているんですよ。

特殊クラリネットの音色の特徴は?

クラリネットにはこれまで紹介したクラリネット以外にもまだ種類があるんですよ!

そんな特殊なクラリネットの音色についてもご紹介しますね。

 

例えば、「バセットホルン」というクラリネットという名前にクラリネットが入っていないクラリネットがあります。

そんなバセットホルンの音色の特徴は、とても繊細で落ち着いた音色です。

 

バセットホルンは使用される機会はめったになく、レクイエムなどで演奏されるとってもレアなクラリネットです。

ぜひバセットホルンの繊細な響きがありつつ芯のある音を聞いてみてください。

 

 

このほかにも珍しいクラリネットはありますが、今回はバセットホルンをご紹介しました。

 

これまでクラリネットの音色の特徴をお伝えしてきましたが、次はクラリネットの魅力をお伝えしていきます。

クラリネットの魅力はどんなところ?

クラリネットの魅力はたくさんありますが、やっぱりクラリネットならではの温かくて丸い音を出せる一方ではっきりとした芯のある音が出せることではないでしょうか。

クラリネットの音色が好きとい方も多いですよね!

 

また、クラリネットは吹奏楽だけではなく、クラッシックやジャズなど幅広いジャンルの音楽で活躍できることが魅力です。

さらに曲の中でメロディーから伴奏まで役割も幅広く担当できちゃうお得なパートです。

 

ここではお伝えしきれいくらいクラリネットには魅力がたくさんありますね!

それでは、次は楽器メーカーごとのクラリネットの音色の特徴や魅力をお伝えしたいです。

 

メーカーごとのクラリネットの音色の特徴や魅力の違いはどんなところ?

先ほどは、クラリネットの種類ごとの音色の特徴をお伝えしましたが、楽器メーカーによっても音色の特徴があるのか気になりますよね。

クラリネットの代表的な楽器メーカーの「ヤマハ」、「クランポン」、「セルマー」のクラリネットの音色の特徴についてご説明していきます。

 

メーカーごとに音色の特徴も異なるので、プロの音も夢ではありません!

楽器メーカーごとの特徴を知ってプロの音に近づける楽器を見つけましょう!

 

まずは、ヤマハのクラリネットの特徴や魅力についてです。

ヤマハクラリネットの音色の特徴や魅力は?

それでは、さっそくヤマハのクラリネットの音色の特徴や魅力をみていきましょう!

 

ヤマハの特徴はまず国内メーカーということです!

初心者向けモデルから上級者向けモデルまで幅広い商品を取り揃えていて、取り扱いやすいのが魅力のメーカーです。

 

初心者でも安定して一定の音色が出るように、音程や操作性の正確さを重視しているのが特徴となっています。

音の立ち上がりが早く吹きやすいエントリーモデルが豊富にそろっているため、クラリネットを始めたばかりの初心者にもおすすめできるメーカーです。

 

それでは、次にクランポンのクラリネットの魅力をご紹介します。

クランポンクラリネットの音色の特徴や魅力は?

では、クランポンのクラリネットの音色はどんな特徴があるのでしょうか?

クランポンは、木管楽器を作成するフランスの伝統ある楽器メーカーです。

 

クランポンのクラリネットは、初心者から世界中のプロプレーヤーから愛用されるクラリネットなんですよ!

先ほど紹介したヤマハとは違って自分だけの音色が出せるのがクランポンのクラリネットの特徴です。

 

また、クランポンのクラリネットの音色の特徴は、丸い音や温かい音が特徴といえます。

クランポンのクラリネットでよりプロの音に近づくことができるのではないでしょうか!

 

最後にセルマーのクラリネットの音色の魅力をご紹介します!

セルマークラリネットの音色の特徴や魅力は?

セルマーもクランポンと同じくフランスのメーカーです。

セルマーのクラリネットの音色の魅力はなんといっても、芯のある音色です!

 

クランポンの音色とは対照的でセルマーの音色は、はっきりとした輪郭のある音色で芯のある音が特徴的になっています。

芯がありはっきりとした響きのある音は、オーケストラの中でソロがあっても埋もれないことがセルマーのクラリネットの魅力ですね!

 

セルマーは、初心者だけではなくプロも使うクラリネットなので、いつかセルマーのクラリネットを購入したいと思っている人も多いのではないでしょうか?

ぜひセルマーのクラリネットでプロの音を味わってみてください!

まとめ

さて、今回はクラリネットの音色の特徴や魅力をご紹介しましたが、いかがでしたか?

クラリネットのたくさんの魅力や特徴が伝わっていたら嬉しいです。

 

クラリネットは、温かい低音や華やかできらびやかな高音など様々な音色がとても魅力的です。

 

また、たくさんあるクラリネットの種類ごとの音色の特徴もご紹介しましたね。

さらに、メーカーごとのクラリネットの音色の特徴や魅力も合わせてご紹介してきました。

 

クラリネットを始めたい方や楽器の購入している方の参考になれば嬉しいです。